かつてIT業界といえば、男性のエンジニアがほとんどで華やかさに欠ける職人的な文化がありました。

しかし、最近は女性のエンジニアが今までなかったような新たな視点を持って画期的な仕事をする例もたくさんあります。また、若手エンジニアがベンチャー企業を立ち上げて話題に上る成果を挙げている例もたくさんあります。

エンジニアとして、活躍している彼らのブログをチェックすることは刺激にもなり、また非常に得るものが多いですよ。

続きを読む

会社勤めをしていると毎年健康診断がありますよね。検査の種類によっては前日の夕食から絶食が必要になるなど、なかなか面倒なものだと感じている方も多いでしょう。しかし、これが結果として病気の早期発見や、生活習慣病の改善につながるなど、健康上のメリットにもなっています。

フリーランスにはこういった仕組みはありません。しかし、フリーランスであるからこそ健康診断による健康管理はとても大切なのです。

続きを読む

今や仕事をする際に欠かせないツールであるとも言えるパソコン。それは会社員でもフリーランスでも同じです。

しかしフリーランスの場合は、会社員と働き方は違い、また自分で機種を選択して購入する必要があります。今回は、こういったフリーランスにおすすめのパソコンを紹介しましょう。

続きを読む

「自分が好きなタイミングで仕事ができる」「頑張れば収入がふえる」「子育て介護などと両立しやすい」など、フリーランスで働くことにはさまざまなメリットがあります。

しかし、すべての人にフリーランスという働き方が向いているわけではありません。

では、どういった人にこの働き方が向いているのでしょうか。

続きを読む

皆さんは「フリーランス」という働き方にどういったイメージを持っていますか。「自由に働けそう」「楽しそう」「どこでも仕事が出来そう」といったものでしょうか。

「田舎くらし」「家族との時間の充実」など、従来の企業勤めの会社員のままでは難しいこともフリーランスでは実現可能です。

今回は、こういった生活スタイルを変えるという観点からフリーランスを選択することについて考えてみましょう。

続きを読む

会社員ではなくフリーランスITエンジニアとして働き始めると、自分で営業をし、交渉し、契約などといったことを全て1人で行う必要があります。これだけのことを1人でやっていると、「営業を頑張ったけど、忙しくてそれ以外が出来なかった」などと本末転倒の結果に繋がることもでてくるでしょう。また、契約する際にも、やはり会社員に比べて立場が弱いので、金額を下げられることもあるかもしれません。

こういった問題に対して、営業や契約を肩代わりしてくれるのが「エージェント」です。フリーランスITエンジニアが純粋に仕事に集中するために欠かせないエージェント。いったいどういったエージェントが良いのでしょうか。

続きを読む

皆さんは「2018年問題」という言葉を聞いたことがありますか?今年、2018年は社会・経済に大きな影響を与えるいくつかの出来事があります。

今回は、それらの出来事「労働環境の変革」「人口減少」「教育環境の変化」について、どのように対応していけば良いのか。ともに考えていきましょう。

続きを読む

皆さんはRPAという言葉を聞いたことがありますか。RPA(Robotic Process Automation)とは、事務作業や経理処理などこれまで人間がオフィスでやってきた単純作業を全てコンピュータに代行してもらおうとするものです。

このRPAの導入により社会はどのように変わるのでしょうか。また、ITエンジニアはRPAにどのように関わっていくべきなのでしょうか。

続きを読む

運営会社 | サイトマップ